戻る                                                    次へ 
 
                                          

 所要 約8時間


ニースより高速道路経由フランスと国境の近いバンティミーの町へ,ネルヴィアの川を北上し イタリヤ中世の村「ドリチェ・アクワ」へ、階段と坂道、迷路のような旧市街を突き抜けると石でできた太鼓橋が目に付きます。
ネルヴィアの川をまたぐ33mの太鼓橋、11世紀のお城が印象的です。

イタリヤを後にし「鷹巣村」の愛称のあるロックブリュンヌ・カップ・マルタンへ。
11世紀封建時代全盛のお城の天守閣よりコートダジュール独特の絶景を見渡すことができます。
モナコ公国へ移動、徒歩で丘の上モナコ公国に上り,モンテカルロ市の一望、大聖堂、旧市街を散策後、車でF1コース1週(時期により不可の場合も)、カジノ前広場へ移動、ホテル・ド・パリ、豪華ブティック,超高級車などがさりげなく通るモナコの玄関口の一面を除きます。

2つ目の「鷹巣村」エズへ、標高429m 360°視野の広がった展望台から晴れているとサントロペあたりまで見渡すこともできます。(気象条件による)
典型的な海際にある「鷹巣村」南仏では欠かすことのできない観光名所となります。

南仏(フランス)のアロマ産業の工場見学ができる「FRAGONARD」香水工場にて香水の歴史、作り方などの説明を受け、工場生産価格にて『FRAGONARD」社のオリジナル香水、クリームなどもお買い求めいただけます。
                 


        

行程・備考  ニース発9時00−17時
料金 お一人190ユーロ、450ユーロ/車1台(7名まで)