リビエラプラン・マントン
エズ・モナコ・マントン・ロックブリュンヌ・カップ・マルタン・チュルビ
                                  

                
   

ニース市内ご宿泊ホテルまでお迎え、山の中腹の道(Moyen Corniche)を通りエズ村へ
南仏の香水産業の一面を見学する「フラゴナール香水工場見学」、普段意識しない臭覚を再発見なさってみてはいかがでしょうか。
「鷹の巣村」として知られているエズの村見学。

モナコ市内F1コース、宮殿前広場(衛兵交代見学ご希望の場合は前もってお知らせください。)、カジノ前広場短時間下車散策。

海沿いの道からモナコを後にマントンへ。
ご希望でコクトー美術館見学(入場料別途)GARAVAN 展望台からマントン旧市外など一望、市庁舎前広場へ移動
(希望者は挙式の間見学、土/日不可、入場料2ユーロ)

ロックビュリュンヌ。カップ・マルタン、小高い丘にある二つ目の「鷹の巣村」見学、この村には世界で一番古いと鑑定されたオリーブの木があり
根っ子が岩盤の岩に入り込んだ生命力を感じさせられます。

フレンチリビエラ、ラ・テュルビーの中世の村、アウグストゥスの記念碑トロフィーの遺跡が有名でニースとマントンの間、モナコ公国の上に腰掛けている。
落ち着いた魅力のある美しい村で、すべてがあなたを誘惑することでしょう。フレンチリビエラの最も有名な景色の一つが見れます。

*上記の行程は、順番など状況におき変更され場合もあります。

   時間帯ー09:00−17:00

   
 
    *お一人200ユーロ (お二人から催行いたします)
                           チャーター:470ユーロ
             入場料は全て別途。