ホーム

リビエラ観光の企画ツアー

プロバンス2日間 徹底探訪

ニースを起点として、プロヴァンスの見どころを2日間で回ってしまう効率重視のプランです。セナンク修道院にも行きます!
【第1日 ニース発】
8:00ニースを出発、
高速道路を一路エクサン・プロバンスへに向かいます。(2時間弱)

エクサン・プロバンス
トロネ街道、セザンヌのアトリエ、ミラボー通り
レ・ボー・ド・プロバンス
アルピーユの岩山に築かれた要塞廃墟
サンレミ・ド・プロバンス
ゴッホが入院していたサンポール・ド・モーゾル
フォンヴィエイユ
ドーデの風車小屋
アルル
ゴッホの跳ね橋、円形闘技場、フォーロム広場、エスパス・ゴッホ
アルル泊へ

【第2日 アルル発】

ポン・デュ・ガール
世界遺産にも指定されている巨大なローマの水道橋
アヴィニヨン
法皇庁、サンベネ橋〔徒歩)
リル・シュル・ラ・ソルグ
豊富な水量のソルグ川に水車の回るこの町は日曜日ごとに開催されるアンティーク市でもよく知られている。
フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズ
<ヴォークリューズの泉>の意味で、ソルグ川の源泉。崖の麓からこんこんと水が湧き出る様子は神秘的、かつ感動的
ゴルド
シトー教のセナンク修道院 (ラヴァンダー畑の前庭。見ごろは7月中旬から8月初旬)
(ニースへ帰路)
料金 (2名様より催行)
2名で参加のときお1人あたり 650 ユーロ 
貸切料金
2-4名で参加のとき, 1台あたり 1400 ユーロ
上記料金には高速道路費,パーキング料金などが含まれています。
お客様の食費、入場料はお客様の負担になります。
このプランには2日ともニースのホテル発着です。ホテルはお客様でご用意ください。

またはご依頼いただけば予約手配いたします
期限限定 プロバンス1日観光 (4月―10月15日の間のみ)
午前7時ホテル発 サント・マリー・ド・ラ・メールへ
教会の展望台より町並み一望、散策など。
6月は毎週月曜日、民族衣装,仮装、白馬によるパレード行進が行われます。
アルルへ
円形闘技場(時間により外部から見学)、古代劇場,フォーロム広場見学、市役所前広場,サントロフィーム教会など。
(昼食)
フォンヴィエイユ 経由
レ・ボー・ド・プロバンス
対岸よりレ・ボーの村一望
サンポール・ド・モーゾル修道院
ゴッホの入院していた療養所見学、庭など。
サンレミー・ド・プロバンス
サンレミ=経由、プラタナスの並木道街道をドライブし、高速でニースへ帰路。
20時頃着予定
料金:
車1台料金のみ(6名まで)
650 ユーロ
 ツアーは可能な範囲で行程変更は可能です。

ホーム